mariwana

知ってるかいマリファナマン!!

バッドマン、スーパーマン、ハルク、スパイダーマン等、アメリカにはたくさんヒーローがいる、しかし2011年にこんなヒーローが誕生したのをしてますか?

みんな大好き「マリファナマン」だ。

・・・・Oh~!!

mariwana001

さすが、アメリカさん、大麻に寛容ですね。地球から何億光年も離れた惑星「イェルラム」からやってきた謎の男・セドナ。故郷のピンチを救うために自動操縦ロケットでたどり着いた地球は、大気汚染と製薬会社による利権社会に悩まされていた。植物と対話できるセドナは何を感じ、どう悪に立ち向かっていくのか!!しかもDNAじゃなくTHCが流れてるとかなんとか〜

けっこう内容がシリアスだし、濃い濃い濃い、単純な悪対正義ってわけではなく、基本的には、戦いたくないことが前提の主人公。

これ子供向けっすか?一応展開とかセリフ回しは、子供向けに作ろうとされてますが、物語の設定、世界観は、絶対小学生達には理解できない。

誰ですか?こんなのつくったのって思ったら、あらまぁ〜神様の子供でした。レゲエ界のレジェンド ボブ・マーリー、彼の息子で自身もミュージシャンであるジギー・マーリーが原作したという。これで納得しました。世界観の雰囲気、そこにある矛盾性、キャラクター等、マーリー一族だと融点で妙な一致を感じました。

全編にわたってガンジャガンジャガンジャの嵐、マリファナマンなんて大麻に寛容なのでしょうか!

みなさんこれは一読の価値ありです!!是非とも手にする機会があるかたは読んでみてください!!


ちなみに親父がマリファナについて語っていらっしゃるので、どうぞ