yutop

YU MAMIYA NEW SINGLE DROP!!

自身のデビューシングル”Back & 4th Scrambler”をいきなりレジェンド”ラージ・プロフェッサー(Large Professor)”とリリースし、2ndも”ケニー・ドープ(Kenny Dope)”がフックアップして話題になったラシード・シャペル(Rasheed Chappell)をラッパーとして招き“Respect Power”をリリース。
海外のメディアにもとりあげられ、1stの”Back & 4th Scrambler”のPVは、海外からも賞賛されていた。
もちろん、気に入ったトラックでしかラップをしない事でも有名なラージ・プロフェッサー(Large Professor)を口説いたトラックはクールで、レコードコレクターとして長年培ってきた感覚がフルに生かされている。

yu001How I Write It…
そんなYU MAMIYAが昨日16日に、アーティファクツ(The Artifacts)のベテラン・ラッパー、エル・ダ・センセイ(El Da Sensei)と”How I Write It…”をリリース。今回も膨大な彼のサンプルから厳選された素材からインスピレーションを受け、HIPHOPファンはもとよりレコードコレクターたちにも、間違いなく届く一品を披露。

昨年3月のジャパンツアー時にDJ SARASAを介して知り合い、コラボが実現。アンダーグラウンドシーンから支持者が多いエル・ダ・センセイだが、今回はYU MAMIYAが奏でるジャジービートの上で、パンチ力のあるライムを投げている。

そして今回は、いつもならレコードにしか入らないセルフリミックスヴァージョンもiTunesにて購入可能。

トラックが違うので二重で楽しめます。とゆうか、もぉ別の曲聴いてるくらいの感覚です。

yuBack & 4th Scrambler (REMIX by DJ MITSU THE BEATS)
さらに今回は、冒頭にもあげてた”Back & 4th Scrambler”をGAGLEのDJ MITSU THE BEATSがREMIX。こちらも同時リリース。
めちゃくちゃ聴き心地のいいJAZZYサウンドにしあがっているので、陽気な午後の気分になれてオススメです。夜でも◎。

全曲iTunesにて購入が可能ですので、こちらからどうぞ iTunes – YU MAMIYA

最後に個人的にも好きな1stのPVも載せておきます。楽しんでください!!