nattop

SHOP INFO : REGGAE SHOP NAT

西新宿7丁目、この辺りは飲食店とレコードショップが多い。人が忙しく行き来する新宿だが、ここ西新宿7丁目という町は少しゆったりとした空気が流れている気がする。
そんな少し浮遊感すら漂う町の中でさらに独特の雰囲気があるのがここ、REGGAE SHOP NATだ。

お店は通りに面しており、全面ガラス張りなので一目見ただけでレコードショップだということが分かる。レコードショップ特有の閉鎖感はなく、気軽に入れる門構えだ。

nat032
基本的にREGGAEならどのジャンルも置いており、壁掛けが多く店内を見渡しやすいのも嬉しい所。さらにオーナー道正さんの深い知識からなされる独特のレコメンドは、レコードの違う側面を見せ、再発見させてくれる。もちろん王道は王道で押さえられており、初めて買いに来た人にもわかりやすく解説してくれる。

面白かったのが、やってきた常連さんがお酒を買ってきて、道正さんと一緒にお酒を飲みながらレコードを聴いている様子。なんとも緩やかな光景だと思いつつ、好きな事の延長線上の仕事なんだなと少し羨ましく感じた。

 

nat002
道正さんおすすめの”V.A – STRICTLY THE BEST VOL.28″。こうゆうベスト盤はみなさん見逃しがちだが、クラブプレイで使える曲が入っているとのこと。

 

nat008

nat036

“OST – Countryman” Bob Marleyが企画した音楽映画で、Bobを始めDennis Brownなどの楽曲が入っており聴きやすい内容との事だが、映画自体を見た人はほとんどいないみたいで、映画よりこちらのレコードの方がみんな知っているみたい。

 

nat010
レジェンド達が来日してた際に、サインを入れてもらったレコード。

 

nat003
こういったジャマイカ直輸入のキャッチーなCDも置いてある。

 

nat013
レゲエのジャケットは目を引っ張られる個性があり、尚かつキャッチーなので飽きずに楽しめる。

 

nat015

nat037

nat007

「何か面白いジャケットないですか?」と聞いたところ、レゲエではレーベルが12inchレコードスリーブのデザインを面白くしているものが多く、同じレーベルから何種類も出ている事が多いとのこと。7inchも同じで、7inchの場合レコードのセンターラベルの部分をどこのレーベルもいろんな種類を作っていた模様。

 

nat030_7

nat026_7

nat025_7

nat029_7

nat021_7

nat022_7

nat023_7

nat024_7

nat028_7

nat031_7

nat014

上の三つは”Treasure Isle”。2列目の左端は”DUKE REID”。これは”Treasure Isle”のオーナーがDUKE REID氏で、実は同じレーベル。その他にもChannel oneやjuke box、harry.j等、一目見ただけで頭に残るポップなロゴと語感の良さが特徴のレーベルが多い。ジャマイカでは大手レーベルが存在せず、独立レーベル同士でミュージックビジネスが成り立っているため、星の数ほどレーベルが存在しているようだ。さらにそれぞれ複数ラベルを作っているから、どれだけ種類があるか想像がつかない。

 

nat016

nat017

nat018

nat019

その他にも、売り物ではないが当時のテープなどもあった。ちなみに写真右下はランキン・タクシーさんのテープ。

 

nat034
こちらも、オーナー道正さんのオススメ。”TOP SCORE – V.A”。
「初めてのお客様に一言ください。」と聞くと、「始めはわからないことばかりですので、遠慮無く話しかけてください。」とのこと。これからレゲエを聴き始めようという方も是非とも足を運んでいただきたい。
 

nat035

nat033

 

REGGAE SHOP NAT
WEB STORE : http://www.rs-nat.ne.jp/
営業時間 12:00~21:00 火曜定休
〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-9-5 オークプラザ1F
TEL:03-5337-7558
E-Mail: rnat@nona.dti.ne.jp
twitter : @reggaeshop_nat