hito0top

俺たち、人間様!!

とどまる事を知らない人間様の欲。我々はどこまでいくのでしょうか?

目の前の食べ物や衣類等、我々が生活等で使うものは、たくさんの犠牲の上に成り立っています。

裏を返せばこの欲望があったからこそ、非力な人間が知能を用いて”地球上での食物連鎖の頂点に立つ事ができている”というのも真実です。

そんな世界の現実を見事に表現したアニメを紹介させていただきます。制作者はロンドンの絵本作家Steve Cutts氏。キャッチーなイラストとユーモア溢れる演出で、独特の世界観を作っています。
人それぞれどう感じるかは分かりませんが、何かしらを残してくれると思いますので、是非ご覧ください。

 

 

hito000

「虫を踏み殺す」マリオも人間の欲求なんですね。

 

hito001

「蛇をブーツにする」女性は多いですよね。

 

hito002

「鶏を太らせて、フライドキチンを作る」個人的には太りそうであまり好きじゃないんですが、食べてる人はよく見かけます。

 

hito003

「毛皮を剥ぎ、洋服にする」確かに暖かくて、何年も持つからいいんですけど。

 

hito004

「原発の使い終わった燃料や大量の工場廃棄物を流す」これはまさに、今日本で問題になっていることです。

hito006

「動物を狩って剥製にする」これはホント、子供の時からどうなんだろうと思ってました。まだ、食べられたり服にされたりする方が、殺された意味があるんじゃないかと思います。

 

hito007

「木々を紙源にしていきます」本はよく読む方なので紙に印刷して欲しいのですが、こうゆう事を考えると電子書籍化されて行く方が良いのかもしれません。

 

hito009

hito008

「そして、さらに発達し、牛、豚肉、キチンなどが製造工場での大量生産化」

 

hito010
「動物たちで実験」マウスだとか実験に使われてますよね。それがないと薬が作られないのも現実。1匹対何億人。比べる事はできないけど、比べちゃってるのが人間。
 
hito012
「そして、我々は頂点に上って行く」もうすこしだけ続きがあるのですが、そこは是非動画で。

 

 
良い、悪い、だけでは納得できない人間様の生き様。Steve Cutts氏はホントに上手く描いています。他にも彼の作品があったので掲載しておきます。

 

In The Fall from Steve Cutts on Vimeo.